母もやっと(本当にやっと)彼のことを受け容れてくれた。あぁよかった。
父が亡くなるまえから私はもう一人暮らしをしていたため既に家族のメンバーが一人欠けていたし(父は病床でずっと私の心配…)、父が亡くなったら当然一人減り、で、大変寂しい家族になっていたのだ…が、彼がメンツ入りしてくれると、我が家はなんとなくメンバーが増えて大変うれしい。家族が減る寂しさってたまらなくつらい。増えるのは大変うれしい。それが子どもなら尚更うれしいんだろうね。うちは姉妹ともに子宝っつうものに恵まれず。そりゃ運命だからね。たぶん、別の使命があるのでしょう。