忙しかった。7月から今日まで1日2案件、3案件片づけたりしていて、朝や夜のちょこっとした時間を使いながらとにかく、こなしまくった。アメリカに行って、モヤモヤとしていた点と線がつながりつつあり、クライアントにも新しい提案ができつつあり、なんとか充実している毎日。
仕事としてはかなり不満も残るレベル。でも、すべてを100はこなせない、と気づいてから、いくらか優先順位をつけて割り切ってやってきた。よくないことだとは思うけど、このレベルまで来ると「万人に好かれる」対応はもう無理で。いくつかのトラブルも実際に起こったが、今考えても、仕方なかったと思う。地道に、まっすぐ活動していくしかない。

彼とも順調で、ほとんど毎日一緒にいる状態。といっても、彼も相当忙しく、夜しか一緒にいないので、ちゃんと話したりするのは週末だけ。私自身も、週末のどちらかは彼を優先してバレエに行かなくなった。バレエは下手になってきたけど、踊れるときにたくさん踊ればよいと思う。むしろレッスン数が減ったほうが、とても集中してレッスンに臨んでいると気づいた。
いずれにせよ、今しかできないことを、義務感なく、でもなるべく人さまには迷惑をおかけせず、人生楽しみたいと思う。