R氏のことが徐々にオープンになっていくと、私が散々悲しんでいたのを知っている友だちからはいくつか苦言や提言あり。どれも共通している点があり、私としても納得出来ることばかり。ぜんぶR氏にもフィードバックするのだが、彼はあんまり気にしてないようだ。とにかくキーワードは「のんびりゆっくり」以上。あとは、そういう事を言ってくれる友だちがいることに感謝。とにかく、感謝。